佐藤 誠 の あくまでも独り言

b2b営業ノウハウや、プライベートの散歩、グルメ、プログラミングについて思いついて事を書いて行きます。

三室戸寺の紫陽花庭園

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

三室戸寺にいってきた

紫陽花庭園がみたくて、京都府宇治市にある紫陽花で有名なお寺「三室戸寺」にいってきました。

約1200年の歴史がある、西国観音霊場10番の札所にあたる由緒正しいお寺です。

f:id:Luciper:20190630184038j:plain

 

 

京都らしい、あじさい庭園

庭園には一万株の色とりどりの紫陽花が植えられており、見頃は6月。

f:id:Luciper:20190630184821j:plain

 

庭園の中は京都らしく整然と整えられいいる。

f:id:Luciper:20190630185034j:plain

f:id:Luciper:20190630185105j:plain

 

華やかなピンク色が咲きみだれています。

f:id:Luciper:20190630185000j:plain

f:id:Luciper:20190630185550j:plain

 

ムラサキが濃いい!

f:id:Luciper:20190630183704j:plain

f:id:Luciper:20190630192010j:plain

 

庭園の中ほどには「花の茶屋」もあります。

f:id:Luciper:20190630185454j:plain

 「あじさいパフェ」がそそります。

f:id:Luciper:20190630194813j:plain

 

ハート型の紫陽花を発見!(少しいびつ?)

f:id:Luciper:20190630204236j:plain

 

すこし来るのが遅かったのか?惜しくも全体的にしおれ気味でした。

6月中頃がベストかな?

f:id:Luciper:20190630185025j:plain

f:id:Luciper:20190630185029j:plain
www.makotoblog.net

  

 

三室戸寺の本堂へ参拝

紫陽花庭園のあとは、階段を上って「三室戸寺」へ参拝!

この門を抜けていきます。

f:id:Luciper:20190630190318j:plain

 

すると「宇賀神」なる奇妙な石像が現れる。

f:id:Luciper:20190630190450j:plain

「耳をさわれば福がくる、髭を撫でると健康長寿、しっぽをさすれば金運がつく」

とりあえず触っておこう!

 

本堂は、大きくはないが風情のあるたたずまい。

3時頃でしたが、結構参拝の行列ができていました。

f:id:Luciper:20190630190856j:plain

 

参拝の行列にならんでいると「勝ち運の牛」という石像がおいてあり、口の中の丸石をさわると勝ち運がつくらしい。お賽銭箱に小銭を入れて早速チャレンジ!ご利益がありますように。

f:id:Luciper:20190630192349j:plain

 

お相撲さんの手形があります。このお寺で勝ち運をつかんだのかな?

f:id:Luciper:20190630193848j:plain

 

源氏物語」にゆかりがあり、おみくじがおいてあります。恋愛成就のお守りも有り。

f:id:Luciper:20190630192953j:plain

f:id:Luciper:20190630193527j:plain

 

本堂の横には大きな鐘があり、自由に鳴らすことができます。(時間があったらあとで鳴らそう!)

f:id:Luciper:20190630193001j:plain

 

やっと本殿の参拝所にたどりつけました。

f:id:Luciper:20190630193630j:plain

さあ、お願い事、お願い事・・・

f:id:Luciper:20190630193707j:plainwww.makotoblog.net

 

なんかチョットかわいい!?(バチあたりですが)

f:id:Luciper:20190630194021j:plain

 

今度はうさぎの形のまあたらしい石像が・・・

f:id:Luciper:20190630194112j:plain

「福徳兎」といって「球中の玉子が立てば運気があがり、足腰健全になると伝えられています」と書いてある・・・って、この石像新しすぎません!?

f:id:Luciper:20190630194603j:plain

平成22年1月建立だそうです・・・

 

f:id:Luciper:20190630195615j:plain

f:id:Luciper:20190630195618j:plain

 

本堂の目の前にハスの花がさいています。

f:id:Luciper:20190630195308j:plain

こちらはハスの花が咲いたあとの中身。

f:id:Luciper:20190630195319j:plain

 

 

見終わった感想は・・・

色とりどりの花にかこまれたこの「三室戸寺

歴史と風情があり、あじさい庭園はよく手入れされていて来て良かったと思います。

 

余談ですが、京都のお寺というのは何かと商売上手に感じますね・・・

 

ちなみに、駐車場は乗用車が500円でした。

f:id:Luciper:20190630183529j:plain

 

6月中頃をめざして、また来年も来たいと思います!!

 

  

www.makotoblog.net