佐藤 誠 の あくまでも独り言

スイーツや、お出かけ、古墳に神社、グルメ、プログラミング、興味があることが多すぎてどうしましょう!?とりあえず思いついて事を書いて行きます。

映画「キングダム」を見に行った

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

お題「最近見た映画」

f:id:Luciper:20190702213958j:plain

旬が過ぎてからの映画鑑賞

先日、おくればせながら映画「キングダム」を見にいきました。

公開初日からだいぶ日にちがたっていたせいか?日曜日のイオンシネマにしてはかなり空いてました。券売機でチケットを購入するさいも、座席はすきな場所がえらべ、まんなか通路がわのチケットをとりました。

ちなみに、イオンマークのクレジットカードで支払うと、1800円のチケットが300円引きの1,500円で購入できるのでお得です。

f:id:Luciper:20190706183631j:plain

 

吉沢亮の存在感がハンパない!

「キングダム」は昔から大好きな漫画のひとつで、実写化での違和感が少し気になりながらも映画がスタート・・・

の前に、本編が流れるまでの「他の映画の予告編」の長いこと長いこと!

もう!ハンパなく予告が続き、待ちくたびれた頃に映画が始まりました。

 

見終わった感想は「迫力満点の映像と手に汗握る展開に、134分間があっというまに終わってしまった」でした。 とにかくメッチャ面白かった!

漫画を読んでストーリーを知っていてもハラハラドキドキしながら見れたので、漫画をよんだことのない方は、もっと楽しめると思います。

 

その中でも、秦の始皇帝「嬴政」役を演じた吉沢亮の存在感がハンパなく輝いていました。まさに漫画に登場する「嬴政」そのもので、独特の世界観のある演技に思わずファンになってしまいました。

主人公の「信」を演じた山崎賢人の熱い演技も、なかなか良かったと思います。

元々が子供の役だったので、山崎賢人の細すぎる体型が程よくマッチしていました。

長澤まさみも「楊端和」そのもので、めっちゃカッコ良かった!!

 

続編が楽しみ!

エンドロールで流れたワンオクロックの曲は、本編では流れずエンディングだけだったので、少しとってつけた感がありましたが・・・

漫画の実写化にありがちな「残念感」はまったく無く、ほぼ完璧な仕上がりだったと思います。

続編が上映されたら、必ず観に行きたいと思います!(もちろん、イオンシネマで!)

 

おまけ

イオンシネマの「FOOD&DRINK」で販売しているプレッツエル入りキャラメルポップコーン!

あまりに美味しくて、予告編を見ているあだに食べきってしまいました!?(予告編が長すぎるし、このポップコーンが美味しすぎ!!)

こんなに甘いものばかり食べていると、また歯医者の先生(麻酔の女)におおこられ怒られそう!です。

f:id:Luciper:20190706183656j:plain

 

f:id:Luciper:20190706183714j:plain

www.makotoblog.net

www.makotoblog.net

www.makotoblog.net

www.makotoblog.net