佐藤 誠 の あくまでも独り言

スイーツや、お出かけ、古墳に神社、グルメ、プログラミング、興味があることが多すぎてどうしましょう!?とりあえず思いついて事を書いて行きます。

固定資産税をWeb口座振替にする方法

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんばんは〜 佐藤 誠です。

妻からの司令?もあり、固定資産税をWeb口座振替大阪市)で支払いました。

春先の第1期に、この固定資産税をWeb口座振替をしておくと、1年間(4期分)を自動で口座振替してくれて非常に手間が省けます。

 それでは早速、口座振替の方法を見ていきましょう!

 

 

固定資産税をWeb口座振替の方法

大阪市 市税 Web口座」をGoogle等でで検索します。

検索画面

一番上の「大阪市:市税Web口座振替受付サービス」をクリック!

 

 

こちらが、大阪市のホームページで「市税Web口座振替受付サービス」を使います。

大阪市 Web

 

 

申し込み受付サイトから、真ん中の「固定資産税・都市計画税(土地・家屋)」を選ぶ。

固定資産税

 

Web口座振替受付サービス

注意事項

 

 

「当システムのご利用方法」の画面で、申し込みから口座登録までの流れが分かります。

料金情報入力

 

 

かく、レ点・チェックボックスにチェックを入れて、「次へ」のボタンをクリック!

同意して次へ

 

 

すると、基本情報を入力する画面が現れるので、全て間違いのないように入力したましょう!

料金

 

 

そして、入力間違いがないことを確認できたら、「次へ」ボタンをクリックします。

次へ2

 

 

こちらで税・料金情報入力を行います。こちらも間違えないように気をつけながら入力

。「Web口座振替申し込み期限一覧」でいつもでに支払う必要があるのかが分かります。

料金情報入力

 

 

入力内容の確認(画面下がキレてますが・・・)で入力情報に間違えがないことを確認

入力内容確認

次へ

 

 

「メール送信」ボタンをクリックして、メールを送信してもらいます。

メール送信

 

「メール送信を行いました」の文字が・・・あとは届いたメールに従いましょう!

メール確認

 

2通メールが届きましす。1つ目は「お客様番号」が、2つ目はパスワードが載っているので入力画面に入力していきます。

 

 

すると下記のようにお客様情報確認の画面になりますので、「次へ」をクリックします。

お客様情報確認

 

このあとは、引き落とし口座の情報を入力していけば完了です!

 

 

まとめ ・・・

やってみた感想は指示通りに進めていけばそんなに難しくは無く、誰でもできそうですね〜。特につまづいたところもなかったです。

イヤーしかし、固定資産税をネット上で振替できるなんて・・・時代ですねえ〜

一括して支払うには金額が大きくなってしまうので、うちでは1年分を4期に分割して支払っています。

そのため、今までは1年間で4回も支払いに行かないといけなくて、めんどくさかったのですが、これでだいぶんと手間が省けます。

・・・きっと、妻の機嫌もよくなることでしょう!?😁

 

それでは、お疲れ様でした!!!🙇‍♂️