佐藤 誠 の あくまでも独り言

タピオカなどのスイーツや、子供の受験、Googleアドセンス、お出かけ、古墳に神社、グルメ・・・とにかく楽しく書いて行きます!!

小学生たちの態度に驚き!!まさかの「みまもり隊、感謝の日」、ありがとうは魔法の言葉・・・そして、何代目 J SOUL BROTHERS!?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは〜 ^_^

朝からエッグタルトを食べてムネ焼け気味の

佐藤 誠 です!!😅

(・・・Twitter参照)

 

昨日は朝から、息子が通う小学校の土曜受業で「みまもり隊、感謝の日」なる催しがありました。

保護者も観覧できるみたいなので、朝食後の散歩がてらに妻と観に行ってきました。

そこで、まさかの驚きの光景を目にすることとなりました 😳

 

小学校の廊下 

 

驚きの「みまもり隊、感謝の日」の様子 

小学校に到着し体育館をのぞいてみると、すでに「みまもり隊、感謝の日」は始まっていました。

そして先生に体育館の二階?の観覧席へと誘導されました。

 

観覧席から体育館全体を見わたすと、小学校の全学年があつまっており、保護者はちらほらと10数名がきてるだけ。

 

体育館の壇上には、日ごろから子供達の登下校をボランティアで優しく見守ってくれている「みまもり隊」のおじいちゃん、おばあちゃんが20名ほどすわっていました。

 

その後、その雰囲気に驚かされ

やがて、幸せな気持ちになりました 😚

  

小学校の校舎の階段

 

数年前の「みまもり隊、感謝の日」

数年前、長男の「みまもり隊、感謝の日」に参加したことがあります。

その時は、「なんで土曜日に登校せなあかんねん!?」とばかりに、生徒たちの対応は冷めた・・・一歩ひいた反応でした。😵

 

そして、式はたんたんと進み、拍手もまばらで予定調和な式進行をみて、とても残念だったことを思い出します。

 

でも、昨日の「みまもり隊、感謝の日」は違いました。( ͡° ͜ʖ ͡°)

たった数年で、これほどもまでに違う催しに変わっていたことに驚かせれました。

 

小学校の廊下の下駄箱 

 

熱い!「みまもり隊クイズ」

まずは、みまもり隊のおじいちゃん、おばあちゃんの紹介から始まりました。

小学生たちは大きな拍手で歓迎します。

 

その後、「みまもり隊クイズ!!」なるものが始まります。

壇上には司会の小学生が上がり、みまもり隊について色々なクイズを進めていきます。

 

司会の小学生「みまもり隊は、登下校のどれを見守ってくれているのでしょうか!?」

ハリのある声でクイズを出題していきます。

  1. 登校のみ
  2. 下校のみ
  3. 登下校の両方

クイズ解答の助手に3名の小学生が壇上にあがり、選択肢の1番から順番に解答をかいた画用紙をかかげていきます。

 

司会の小学生「それでは1番だと思う方!!手をあげてください」・・・

 

われ先にと、子供達が手をあげていきます⁉️😳

 

その様子はまるで・・・

アメリカに行きたいかーー!?」

アメリカ横断ウルトラクイズのようです。

(ちょっと古い?😅)

 

生徒たちはノリノリで手をあげ、クイズに回答していきます。

 

司会の小学生「正解は、3番の登下校両方でした〜!!」

 

全校生徒「ウォ〜!やった〜!!」

割れんばかりの歓声が体育館全体に響き渡ります。

 

私と妻「なっ、なんや!・・・この熱気は!?」

 

小学校の校庭の手洗いば

 

司会の小学生は続けます「みまもり隊は全員で何名いるでしょうか?」

  1. 60名
  2. 80名
  3. 100名

「正解は、3番の100名でした〜!!」

全校生徒「ウォ〜!やっぱり〜!!正解ーー!!」

 

割れんばかりの歓声は、クイズを進めるごとに大きくなっていきます。

そして子供達の純粋さに、ついつい私たちも心を引き込まれていきます。

 

妻と私「こんな素朴なクイズやのに・・・なんて盛り上がりや!?」

「長男の時とはうんでんの差やな〜!?😅」

 

正解するとアメリカに行ける・・・なんてわけじゃ〜ないのにね

みまもり隊に送られる歓声は、まるで人気歌手のコンサートみたい!!

 

その様子、その熱気に

私たちも興奮し

驚きを隠せませんでした 😚

 

小学校の校舎の手洗いば 

 

校長先生のスピーチ

「みまもり隊クイズ!!」が終わり、その興奮冷めやらぬまに校長先生のスピーチが始まりました。

 

要約すると、「ありがとう」は魔法の言葉

 

なぜか?

  1. 「ありがとう」と言うと、ハッピーになる
  2. 「ありがとう」と言うと、仲良くなれる
  3. 「ありがとう」と言うと、やる気が出る

 

「ありがとうという」と、自分もハッピーな気分になり、相手とも仲良くなり、自分自身のやる気が出る・・・

 

そして、また「ありがとう」と言いたくなる!!

 

ほんと、その通りですね〜!? 🤔

 

  

www.makotoblog.net

 

何代目 J SOUL BROTHERS

最後に、みまもり隊のおじいちゃん、おああちゃんから、催しへの感謝の言葉が語られました。

そして熱気と興奮の中、「みまもり隊、感謝の日」はフィナーレを迎えます。

 

全校生徒が座っていた場所から左右の壁側に移動し、体育館の真ん中に花道を作っていきます。

そして、花の装飾がついた手作りのアーチが7〜8本、体育館持ち込まれます。😳

 

その華やかな花道を、みまもり隊のおじいちゃん、おばあちゃん達が手を振りながら退場していったのです!!

 

 私「まるで J SOUL BROTHERS みたいやな・・・」

 

 妻「それって、何代目?」笑笑

 

小学校の廊下2

  

まとめ

 「みまもり隊、感謝の日」を見た感想は、素朴で、楽しい・・・

小学生たちの素直で明るく元気なすがたに圧倒されたました。

 

将来、歳をとったら「みまもり隊」に入って、地域貢献するのも良いかもしれませんね〜!?

やり甲斐があって、元気をもらえそうですし!?

 

その時は・・・

「何代目になるのかな〜!?」笑笑 🤗

 

小学校の手洗いばの蛇口

 

www.makotoblog.net

 

www.makotoblog.net

 

www.makotoblog.net